久々に、今日はちょっと長めです^^

全国の素敵な皆様、こんにちわ^^
京都今出川のパワーストーンショップ石花(しゃっか)のみやこです♪

お母さんしたはる人や
主婦やったはる人
ましてや働いてるお母さんや主婦は
3連休言うても
ちゃんと休める人はどれくらいいはるんでしょうね

 

最近、母との関係が良好なので^^

いろんな話をするんですが

母が小さかった頃の話しとかね

 

以前からもまあまあ聞いてはいましたけど

それでも、まだ、私の知らんことがたくさんあります

 

うちの母は昭和10年生まれなので

物心ついた時には戦時中だったわけです

母の3つ上の伯母はたった三年の違いで
幼少期は少しいい時代だったようです

日本が戦争に勝っていた時代でしたから

 

母の戦時中の辛い思い出いうても
京都に住んでたんですから
空襲に合ったわけでもないし
そんな悲惨な目にはあってないはずなんですけどね~

でも、母にとっては
とても辛い時代だったんでしょうね

 

そういう母の小さい頃の話しを聞くのはとても興味深いものです

 

今の母の考え方の原点なんだな~って理解できたりします

 

私が小さかった頃の話しをすると

母はほとんど覚えていません(笑)

 

そんなもんです(^^ゞ

 

忙しかったから
そんなこと考えてる暇がなかったと

母はよく言います

 

ある意味、生きるのに必死だった時代だったのかなって思えます

 

同じ時代に生きていても
経験することは人それぞれだし
どう感じるかも

 

私はいわゆるバブル時代を過ごしました

 

今、ゆとり世代が云々言われてます

 

そして今、

政治がどうの

景気がどうの

 

って言ってみても

 

その中で、それぞれが

いろんな想いを抱えて生きてるわけです

 

人間って面白いな~^^

 

周りの人のことばっかり考えて

他人のために良かれと思ってしたことや

周りを気遣い思いやる優しさが

逆に自分を傷つけてしまうことに気付いていない

 

それが自分を守る手段だと勘違いしてる

 

頭で考えて

過去の経験を失敗だと決めつけて

 

自分を抑え込んで生きてる

 

失敗なんかしてないのに

間違ってなんかいないのに

 

今、何故

自分のことをもっと愛してねって言われる時代なのか

 

何故、みんな

こんなにも忙しく時間がないと思い込んでいるのか

 

やっぱり自然とかけ離れた生活をしてるからなんだろうな・・・・

 

自然がお手本

自然が先生

 

自分の愛し方がわからなければ

自然が教えてくれる

 

自然は

宇宙は

 

植物や動物や鉱物や

人間以外の生命は

 

すべて愛そのもの

 

何故人間だけが

 

愛を忘れてしまったのかな

 

それを思い出そうとして

 

ひとを愛そうとするのかな

 

ひとに愛されたいと思うのかな

 

ひとに愛されていても

 

不安なのにね

 

疑うのにね

 

よけいさみしいのにね

 

 

だから自分の愛し方がわからないって思ってしまう

 

愛することって

 

頭で考えたってわからないし

ひとに聞いてもわからない

 

 

自分で思い出すしかないんだと思う

 

なあ~~~~~んだ
そうだったのか~~~~♪って

 

思い出すしかない

 

それには

 

喜怒哀楽を味わい尽くすのが

一番早いかもしれない

 

悲しいことや辛いこと腹が立つことを

これでもかって味わいつくしたら

 

少しづつ

楽しいことや
嬉しい時間が増えてくるらしい

 

悲しいことや辛いこと腹が立つと感じている時

 

なかなか自分を愛せないから

 

どんな自分も認める許すと言われても

 

難しいと思ってしまうから

 

ただ

悲しいことや辛いこと腹が立つと感じている時に

 

自分を責めてることに気付いてほしい

 

悲しいことや辛いこと腹が立つと感じている時こそ

 

自分に寄り添って

自分に優しく在って欲しい

 

自然の美しさに触れて欲しい

 

自分だけの自分時間を大切にしてほしい

 

寝る時間を削るのではなく

 

頭で考えることをやめるだけでいい

 

自分のことさえ考えない

 

何も考えない時間

 

それが自分時間

 

時間は時計で計れない

 

時間も宇宙が教えてくれる

 

自分時間に居るとき

 

宇宙はあなたの内に在る

 

本当はいつだって離れてないのに
いつもひとつなのに

いつのまにか沁み込んでしまった分離感

 

その感覚も必要だから味わった

 

 

 

だから  大丈夫^^

 

信じていいよ^^

 

自分に、そう言ってみて^^

 

他人事のように^^

 

 

信じられない!!と拒絶しないで

 

信じていいよ♪って許可してみるの^^

 

なんなら

信じてあげようか?

って上から目線で^^

 

どんな時も自分と仲良くすること

ちゃんと見ていてあげること

 

そしたら

 

愛せるようになるから

 

 

自分以外の大事な人には出来るのにね^^

 

 

だから、自分にだって出来るはず^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました